むちうち治療

交通事故による、むち打ち・首の痛み

健康堂整骨院 梶が谷院への交通事故の相談で中で一番多いのが「むち打ち」です。

どのような時に「むち打ち」になるのかを理解すると、自分の状態をより知ることができます。

交通事故のケガの痛みは、交通事故から月日が過ぎると、交通事故との因果関係が証明出来ず、事故と関係ない扱いになることも。病院で交通事故のケガの診断を受けましょう。早期の相談が交通事故の症状を早く改善するための重要なポイントです。

交通事故でむち打ちが発症する仕組み

被害者が車を運転していて停車した時に、後ろから車が追突してきたら、その衝撃によって車は前に押し出されます。体はシートベルトに固定されているので、体はそこまで動きませんが、首は固定されていません。首から上は慣性の法則によって前に勢い良く動いてしまいます。

この動きが鞭を振ったような S 字型の動きなり首周囲を負傷してしまいます。これがむち打ちになるメカニズムです。

近年ではエアバッグによって致命的なケガはかなり軽減されてきましたが、身体はとっさに自分を守る為に身を硬くなります。身が硬くなり、筋肉が急激に硬直した結果、むちうち症状を発症する方が整骨院に多く来院します。

交通事故で発症するむち打ち

むちうち症には頸椎捻挫型、神経根症型、脊髄症型、バレ・リュー症候群型などなど様々な種類があります。しかし、交通事故の場合、ほとんどが頸椎捻挫型です。

頸椎捻挫の痛みの改善には整骨院での治療が最適です。ただ安静にしているだけでは痛みが引かないことも。また後遺症が残ってしまう事もあります。

むちうち症になると、筋肉が硬くなり血流やリンパの流れも悪くなる事も。血流が悪くなると疲労物質が溜まってしまいます。

健康堂整骨院では交通事故でゆがんだ骨格を調整することで、むちうち症を緩和していきます。交通事故でむちうち症になってしまったら、交通事故治療に強い接骨院でしっかりと痛みに対処しましょう。

むちうちの治療に関して

交通事故後、安静にしているにも関わらず、痛みが引かない、身体が回復しない。そういった場合はすぐに健康堂整骨院 梶が谷院までご相談ください。

むち打ちに対する施術法はひとりひとり違います。交通事故によるむち打ちは頸椎捻挫型が圧倒的に多いのですが、100%ではありません。

交通事故の際に出ていたスピードや、ぶつかり方、方向、座っていたのが運転席なのか助手席なのか?それとも後部座席に座っていたのか?など状況によって症状や治療方法が変わってきます。

事故による骨格の歪みで全身の色々な場所に不調をきたす事もございます。骨格のバランスを整え、歪みを正し、筋肉の損傷を癒やしていきましょう。
整骨院は、骨や筋肉をしっかりと整復するための治療を行います。私達は治療家としてレントゲンには写らない筋肉の損傷を改善して参ります。

お気軽にお問合せください

アクセス情報

施術院名 健康堂整骨院 梶ヶ谷院
院長 田中 寿輝
所在地 川崎市高津区末長1-23-26 2F
TEL / FAX 044-877-9996 / 044-877-9996
E-mail kenkodokaji@yahoo.co.jp
URL https://www.1kenko-dou.com/
営業時間 月~土11:00-21:00 日・祝11:00-18:00
営業日 年末年始を除き年中無休

更新日:

Copyright© 梶が谷の整骨院 健康堂 , 2020 AllRights Reserved.